実録修羅場まとめ


大学時代、ネガティブ発言がうっとうしくて別れた彼氏が、
メンヘラで「地雷」と呼ばれている女とつきあいだした。 

地雷はとにかく些細なことでキレて泣く。自分のやりたいように 
ふるまう。思い通りにならなければ手首切ったり死ぬ死ぬ詐欺したりする。 
超束縛。ただ男への外面はすごく良い上に、「私女の子に嫌われてて…」
という悩み相談から、男を食うから、騙される人が後をたたない。 

「つきあった」という噂を聞いた時、あちゃーと思った。 【メンヘラ地雷女】の続きを読む

もう何年も前の話だけれど、俺の中で修羅場だった話。 
結結婚資金300万円弱を、彼女に勝手に使われて、結婚が流れた。 
当時同棲していた彼女と二人で貯めてたお金だった。 

最初は、ライブ○ア株で、彼女の兄が1千万円近い借金抱えた。 
でも出世に響くから、自己破産はさせたくない。だからこのお金を 
貸してほしいと言われただけだった。 
もちろん断ったら、翌日、勝手に彼女が口座からお金を引き出して、兄に渡してしまった。 【兄が1千万円近い借金】の続きを読む

幼稚園卒園して、一人っ子だった為制服お下がりは全てお断りしました。 
それをまだ狙ってるママがいます。 
もう7月なのにしつこく催促されます… 
『みんなお下がりしてるのに非常識だよ、ケチって思われるよ~』 
と何度、思い出にすると言っても聞いてくれず、うちにまでやって来ました。 
【ケチママの手帳】の続きを読む

うちの仕事場にも、ご母堂が末期がんで入院され 
看病のため、毎日定時で退社していた先輩(その代わり時間中は超人的な仕事ぶり)に 
「お母さんが病気になれば、早く帰れるんですねっ!」と 
吐き捨てる様に言った後輩が居たし。 

(彼女の仕事が遅いため、やむなく先輩が手伝っていたが、それが出来なくなり 
自分一人だと当然時間内に終える事が出来ず、逆切れした) 

上司が顔色を変えて注意していたが、本人は反省の色無し。 
先輩は帰る時泣いていた。 
【吐き捨てる様に言った後輩】の続きを読む

一年くらい前のこと。 
大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、
夜の11時くらいにチャイムが鳴った。 
誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。 

「どちら様ですか?」 
「○○(苗字)です」 
知らん。 
「あの……どちら様でしょうか?」 
「○○です。○○A子の父親です」 
一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。 
中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。  【元カノの親父が訪問】の続きを読む

大学時代に同じゼミでやたら俺を見下す奴がいた。 
周りは良い奴が多かったが、 
そいつと取り巻き2名は俺や俺の出身県のことを 
本当にバカにしていた。 

取り巻きじゃないゼミ生から聞いたが俺のいないところで 
よく俺の陰口で盛り上がっていたらしい。 
イライラしたけど研究が楽しかったので 
何言われても相手にせずそっちに専念することにしていた。 
他のゼミ生や後輩たちはそいつらが権威的に振る舞うので 
迎合せざるを得ないって感じで 
自然と俺と疎遠になっていき、俺は悲しかったが 
研究と就活を頑張ることで気を紛らわしていた。  【始めて聴くはずの研究の全貌】の続きを読む

ここ最近同じ予備校の浪人生三人組がやたらとからんでくる 
俺が解いてる問題ちらっと見ては、あんなの解けないとか現役生マジ頭悪いわと言う、
机の角に体をぶつけてずらしてくる、
脇を通ろうとすると足をかけてくる、
わざと俺の鞄に足をひっかけて難癖をつけてくるなどなど 
一昨日はついに俺の弁当を奪っていった 
【俺の弁当を奪っていった】の続きを読む

高校時代の寒い冬、弁当を食べてた時に横から手が伸びてきて同級生に最後の唐揚げをとられた。 
飯の恨みは重い 
というわけで仕返し決行!

まずチョコレートを買います。 
次に器砕いたチョコレートを入れて湯煎します。 
ハートの型に入れて冷蔵庫に入れれ冷やします。 
固まったらかわいくラッピングします。 
これで準備は終わりました。 
後は復讐決行日2月14日を待ちます。  【うち男子校】の続きを読む

同居を初めてすぐに妊娠した。 
そしたらトメにほおずきを渡された。
※ほおずきは「鬼灯」とも書く。お盆の時期に墓花や仏花に使うのは、先祖を十分に供養するためである。

コーヒーを入れて少し席を離れたら、水銀の体温計が割られてカップに入っていた。 
体にいいお茶なの、とわけのわからない葉っぱの入ったパックをたくさん渡された。 
お風呂場のタイルにシャンプーかボディソープがまかれていた。 
頂き物だから、と生肉を食べさせようとする。  【お義母さんが動けない今こそ】の続きを読む

このページのトップヘ