実録修羅場まとめ


恋人にプロポーズされてそれを受け義実家に挨拶に行ったところ 
姑に片親育ちの女との結婚なんて許さない、子供がいるのに簡単に 
離婚するような親に育てられた子供も信用できないとかなりきつい口調で言われ 
当時は私も若かったので苦労して育ててくれた母のことまで言われて頭に血が上り 
それなら認めてくれなくても結構ですと喧嘩を買う形になってしまった 
彼は出来れば実家とも仲良くしてほしいと言っていたけど、最終的に自分を選んで 
実家とは縁を切ってくれた 
【うちの家族はバラバラになった】の続きを読む

子供の名前で嫁と母親が対立 
嫁にはずっと前から決めていた名前があるのだが母親が 
「私は息子と娘に名前を義母に付けさせられたのだから孫の名前は 
私が決める」 
とゆずらない 
妹が嫁の援護射撃で 
「義姉さんが考えた名前はすごくいい」 
といったら 
「義母の考えたダサい名前のアンタは口出しするな」 
といってしまい妹激怒 
【子供の名前】の続きを読む

ママ友グループの修羅場。 
AとBは仲良し。どこでも一緒に行くし、経済力も同じくらいでこの辺では上品な人たち。 
Aは戸建て派閥、Bは万村派閥で、2人とも顔が広かった。ママ同士はどちらが上という 
ことはなかったけど、子供同士は上下関係ができた。 
・体格の大きいAの子がジャイアン。 
・気の弱いBの子がスネオ。  【壮絶な派閥争い】の続きを読む

うちの家電には「昔はこんな便利なものなかったの!今の人は贅沢!これだから~(以下嫌味」 
育児用品にも「昔は(ry」なウトメ。ウトメ宅も最新家電揃ってるけど? 
ところでウトメは田畑を耕作していて、大型の農耕器具は隣組?とやらで 
割り勘して購入して共有財産みたいになっているそうな。 

一部を買い替えすることが決定したが、最近レ○ザやらなんやら買っちゃって金コマウトメが 
うちに援助の要求をしてきたので言ってみた。
【今の人は贅沢】の続きを読む

30~17年前の話。 
5歳の頃、一歳年上のA子ちゃんという子が近所に引っ越してきました。 
うちの近所は男の子ばかりで、初めて近所に女の子の友達が出来て嬉しかったのを覚えています。 
毎日どちらかの家の庭でおままごとをして遊んでました。 
そして私が幼稚園の6歳、A子ちゃんが小学校に上がった7歳の時。 
私が幼稚園から帰ってきて、玄関先(A子ちゃんはうちの前を通らないと家に帰れない)でA子ちゃんが小学校から帰ってくるのを待つってことをよくしていました。 
ある日、A子ちゃんの家に行ったとき、A子ちゃんが写真を取り出して泣いていました。 
お母さんに会いたいって泣いてました。写真はこれだけしかないの・・・お姉さんが怒るから。 
お母さんの写真は全部捨てられた、と。 
写真を見せてもらうと、黒髪でウェーブで、ちょっとぽっちゃりした赤い口紅の女の人が写ってました。 
【お母さんに会いたい】の続きを読む

これ何てコメディドラマ?と言いたくなる親戚の修羅場 

A:親戚、双子の兄 
B:親戚、双子の弟 
C:Aの嫁 
D:Bの彼女 

去年の夏にAが会社の同僚のCさんと2年交際の末に結婚した 
親戚の家と私の家は然程離れていなかったのでちょくちょくCさんと買い物に行ったり 
家族ぐるみでBBQをしたり仲良くさせてもらっていた  【双子の弟Bが恋人Dを連れて帰国】の続きを読む

たいした話でないかもしれないけど、自分にとっては卒業式が話題に出ると思いだす話。 
俺が高校3年の時のクラスは、就職コースでなおかつ高卒の資格だけほしいってやつらが 
集まるクラスだった。だから、授業なんて聞かずに寝てばっかりいるし、夜は街で遊んでた。 
しかし、俺らが3年の時に担任になった先生は、熱血で有名な先生で、とにかく熱心。 
授業まじめに聞くまで何度も何度も説教するし、夜遊んでいると知ると、毎晩のように 
街に出て捕まえるし(狭い街だし高校生が入れるところなんて限られてる)、熱心。  【高校時代のDQN】の続きを読む

3年ほど前の出来事ですが 

中学校で英会話を教える仕事をしていた自分(当時21歳)。 
ALTとしてカナダから来ていたカナダ人講師(当時23歳)に 
何故か気に入られたらしく、しつこく番号とアドレスを聞かれる…。 
が、強引な態度がキモかったし、仕事仲間の人とはあまりベタベタした関係に 
なりたくなかったので断固拒否していた。 
【僕と君とのmix baby】の続きを読む

ある日友人の嫁が
「旦那が家に帰らない、あなたの家に隠れてるんでしょ?」
と突如俺の実家に現れ
俺・両親・妹がポカーンと見守る中、家捜しを強行した。

居ないと解った後でも「来るかもしれないから…」
と一応彼女なりには遠慮したのか、
靴を履いて玄関に一時間ほど居座られた
(来たら連絡をくれと諦めて帰った) 
【友人の嫁】の続きを読む

私の両親は、私が2歳で妹が1歳の頃に離婚し 
私と妹は母の手で育てられたが 
私の成人式の翌朝、母が妹を連れて実家に帰り 
私は父の元に送り返された。 
その時初めて、私が父の先妻の子で母と血のつながりが無かったことを知らされた。 
それが第一の修羅場。 
【離婚届を提出】の続きを読む

このページのトップヘ