実録修羅場まとめ



実家が農家。

長男である弟は農業以外にやりたい事があると家を出ており一昨年結婚。

私は農業が好きだった事もあり、農業をやりたいと言う地元の人と婿養子と言う形で結婚。

実家の農家は私達夫婦が継ぐつもりで父も弟もそれで納得。

まだまだ現役な父が相続関係の事は自分がちゃんと判断出来るうちに決めたいと、私達夫婦と弟夫婦を交えた話し合いの場を設けた。 【農地にマンション建てると義妹】の続きを読む

うちの義兄嫁も賢い風で実は罪なお馬鹿ちゃん。

数年前にトメが亡くなり、唯一の遺産だった義実家を売ったお金を義兄と夫で相続した。

お墓と仏壇を義兄家が引き継いだので、夫は今後のお墓の維持費と法事費用込みで義兄に2割くらい多目に渡した。

うちは子供の将来に備えて遺産をそのまま預金するつもりだと言ったら、義兄嫁から資産運用しない無能情弱プゲラされた。 【馬鹿は罪】の続きを読む

ウトさんが亡くなったのを期にトメと同居。

何事もなく平和だったところに、夫の単身赴任にくわえ、義弟さんが有名大卒の嫁と結婚した頃からトメが豹変。

義弟嫁と一緒になって、

「(私が)低学歴だから味付けが下品」

だの

「低学歴だから掃除も雑」

だの

「こんな低学歴が嫁や義姉なんて恥ずかしい、○○家に相応しくない」

などと言い始めるようになった。 【高学歴でないと嫁と認めない】の続きを読む

先月に一部の社員が休日出勤した。

仕事内容の関係上、子持ち共働きのAさんにしかお願いできない内容もあって上司が

「申し訳ないけど出てくれないか」

とお願いしていた。

Aさんは

「内容が内容なのでいいですよ~娘は旦那に見てもらうんで~」

と快諾していた。 【休日出勤手当は私のもの】の続きを読む

職場に典型的なぶりっこ(契約社員、正社員である私の部下に当たる人)がいた。

注意されると

「もぉ~私ったら!」

とか言うわ、リアルに自分の頭コツンするわ、

「私ってぇ、○○なんですぅ」

みたいな話し方だわで正直気持ち悪かった。

これで30オーバーだから笑えない。 【ぶりっ子派遣社員】の続きを読む

少々長いですが、初めて就職した時の話。

私と同期のAは1つ上の先輩Bという男に「生意気そうだ」という理由で入社した頃からいじめを受けていた。

「嫌だなあ」

と思いつつもAと

「気にしないでいようね」

と励まし合い、何人かの先輩も庇ってくれたり直接Bに注意してくれたので何とか我慢できていたが、ある事がきっかけていじめが私1人に集中し、ノイローゼ状態になった私は親とも相談して仕事をやめる決意をし辞表を提出、Aにも

「もう限界だから」

と伝えた。 【会社でいじめられた話】の続きを読む

友人のおじいちゃんのお葬式で、お坊さんの代わりに読経するはめになった話を投下。

もう二十年以上たったからいいよね。

大学で知り合った友人のおじいちゃんに、自分の研究のためにちょくちょくお話を伺ったり、現地を案内してもらったり、人を紹介してもらったりと本当に随分お世話になったし、可愛がってもらいました。 【お葬式で読経した】の続きを読む

中学時代の友達Aは美人でスタイルも良くて活発で、勉強も運動も出来て、地味な私とは正反対。

自慢の友達だった。

Aの姉は、お世辞でも美人とは言えない顔で太っていて、引っ込み思案で勉強も運動も苦手で、私と似たようなタイプだった。

Aは県内で一番偏差値の高い高校へ行った。

高校が別でも私とAは仲良くて、時々遊んだりしていた。

Aは高校でも成績優秀だったらしい。 【美人友達の姉が亡くなった】の続きを読む

俺は社会人二年生。

先月、忙しさが原因で彼女に浮気された。

別に同棲も婚約もまだしてなかったし、合わなかったんだなーくらいに思ってた。

それなりに悲しかった。

とか思ってたら、浮気バレてから一週間くらいして、彼女が間男連れて俺の家に凸ってきたのよ。 【浮気した彼女と間男】の続きを読む

このページのトップヘ