実録修羅場まとめ


結婚が決まった時、母と祖父の遺産相続で揉めてた叔父がやらかしたのが人生最大の修羅場でした。 

母の根も葉もない悪口を書きなぐった手紙に祝儀20万を添えて、義実家に送り付けやがりましたよ… 
以下その文面一部抜粋。 

【祝儀20万を添えて】の続きを読む

うちの家が経験した修羅場。 
10年前、兄が大学卒業して2年目ぐらいで、ずっとつきあっていた 
Aと結婚した。そして1年経たない内に妊娠。当時学生で、 
Aや兄とも仲良かった俺は、Aから名付け案をいくつも聞かされたんだけど、 
覚えてるだけで、絵波(エヴァ)とか、子路(ころ)とか、風輔(ぷうすけ)とか、 
来梨(くるりん)とか、とにかく「え?」と素で聴き返すような名前ばかりだった。 

【絵波(エヴァ)と子路(ころ)】の続きを読む

先日、伯父(父の兄)が亡くなった(伯父の妻は既に他界) 
残された従兄は、小梨だった伯父夫婦の養子で、伯母方の遠い親戚。 
この従兄、50歳なんですが、25年ほどニート生活をしている 
伯父はこの従兄のせいで殆ど親戚づきあいをしていなかった 

【50歳ニートの従兄】の続きを読む

兄には義姉と結婚する前に「結婚したい」と付き合っていた女性がいた(諸般の事情で破局したけど、詳細は私は大学生で離れていたので不明) 
と言ってもそれは今から7年前のこと 
結婚して2人の子供にも恵まれて、幸せに暮らしているのに年始に来た客が結婚寸前の恋人がいたことを暴露した 

【兄には義姉と結婚する前】の続きを読む

先週生んできました。 
陣痛に合わせて太ももの筋肉が収縮し、 
陣痛が強まるのにあわせ、足の痛みも増していきました。 
陣痛は赤さんが生まれる痛みだから、 
我慢するのも吝かではないけど(この辺妙に冷静だった)、 
足の痛みは関係ない!と思い、先生に向かって 
私「とりあえず、いきみ逃しに邪魔なんで足はずしてください! 
 邪魔なんです!」 

【無理無理無理!】の続きを読む

俺と嫁(専業)が結婚したのが3年前。俺現在37、嫁33歳。 
近距離の俺母(専業、一度も就職経験なし)が約半年の間、月に1~2回俺自宅に訪問していて、 
そのたびに家事の仕方云々で俺母と衝突。その時期に嫁姑で悩んだ俺が、家庭板を発見。 

【兄嫁がデキる女すぎ】の続きを読む

結婚して義実家に顔を出す度チクチクと嫌がらせをしてきたトメ。 
(すれ違いざま足を踏む(強めに)、料理にケチをつける、掃除したとこを 
また汚す等) 
その度ウトや夫が注意するんだけど、適当に 
「ハイハイごめんごめんー」 
と言うばかりであまんまり反省の色がない。 

【トメがすれ違い様足を踏んでくる】の続きを読む

このページのトップヘ