ある日友人の嫁が
「旦那が家に帰らない、あなたの家に隠れてるんでしょ?」
と突如俺の実家に現れ
俺・両親・妹がポカーンと見守る中、家捜しを強行した。

居ないと解った後でも「来るかもしれないから…」
と一応彼女なりには遠慮したのか、
靴を履いて玄関に一時間ほど居座られた
(来たら連絡をくれと諦めて帰った) 

あの時の彼女の顔・特に目付きなんかは
常人のそれとは明らかに違っていた。 

一見穏やかなんだが何か底しれぬ怖さというか、
普通じゃないオーラが出てて、
俺はもうガクブルだった記憶がある

その嫁さんは、付き合いで寄り道してる旦那(友人)に
確認の電話を何回もいれる…などの強い束縛心の持ち主で 
そんな嫁に友人は次第と嫌気がさしてきたみたい。

んで家にあまり帰らなくなって、嫁さんは軽く精神を病んでしまい
今回の行動を起こすにいたった(俺ん家だけじゃなく他の家にも) 

嫁さんが来たその日に友人に連絡をとって事情を説明。
なんとか外に引っ張り出して、
巻き込まれた他の仲間数人と友人を説得して家に帰らせた 

後で聞いた話。
帰宅した友人は、その日の内に嫁の両親と話し合い別居を決定。↓

1ヶ月ほど別々に暮らして、お互いに反省した後にまた復縁したみたい。
いまじゃ仲良くやってるみたいだよ 

もうかれこれ5年前の話し