私子・・・私 アラサー
彼男・・・私子より年下、会社の同僚

A子・・・鬼女、ビッチ 会社の同僚
B男・・・会社の同僚(役職者)、A子や彼男の友達


彼男とは会社の同期で、1年弱、お互い駆け引きを続けてようやく付き合うことになりました。
社内恋愛だったので周りが薄々感付いてはいるものの
付き合っていることは内緒にしていました。

付き合って3ヶ月くらいの頃、彼男がA子やB男を含む
会社の同僚たちとバーベキューに行くことになりました。

私は用事があったので参加しませんでした。


しかし、バーベキューから帰ってきてから彼男の様子が急におかしくなりました。
今まではそれなりにメールのやり取りをしていたのに、まったく返してくれなくなり、
会社で話しかけても目を合わさない。

何か悪いことをしただろうか、もう私に飽きたのかもしれない、と
答えの出ない疑問・自責に毎日苦しみました。

それから2か月近く経ったころ、会社の飲み会で
彼男がA子にちょっかいを出しているのを見てしまったんです。
酔って同僚に絡んでいるという雰囲気ではなく、
うまく説明できないけど、ただならぬ物を感じました。

ちなみにA子は既婚者でありながら、社内の男にやたらと手を出すビッチであることは社内でも有名でした。

過去にA子と関わったばかりに家庭崩壊した人や、怒ったA子旦那の襲撃を受けた人や
A子旦那に家を焼かれかけた人などが皆同じ社内で働いているという、おかしな会社でした。

私はそういう事情から、A子のことが大嫌いでした。
だから他の女性ならまだしも、A子が彼男の浮気相手であるかもしれないことが非常にショックでした。

やがて私も疲れてしまい、別れるならきちんと言ってほしいと思い
彼男に何度もメールをしたのですが、一向に返って来ない日々を過ごしました。

しばらくして、例のバーベキューに参加した他の同僚から、
ふとしたことでその時の話を聞いてしまったのです。

バーベキューにはA子ととても仲の良いB男も参加していました。

B男は喋りがうまく盛り上げ上手で、
上司からも後輩からも好かれる明るい性格。

ただ、私は以前、「みんなで飲みに行くから○○に集合」というB男の言葉に騙され、
まんまとB男の策略にはまり2人きりで飲みに行く羽目になり
その後B男からの鬼メール攻撃を受け、何度も告白をされ、
最後は半ギレ気味に振ったという出来事があったため、
B男に関しては深入りしたくないという気持ちがありました。 

そして、バーベキューの日にB男が話した話を聞いて唖然としてしまいました。

その時のB男の話を簡単にまとめるとこんな感じ。

「俺、前に私子と付き合ってたことがあるんだよね~」

「でも、すぐ飽きて振ってやったw」

「そしたら私子のやつ、ストーカーになりやがって、電話とかメールとかすごいしてくんのwこえ~w」

「だからあんな女、関わらないほうが良いよ」


というか、振ったのは私の方だし。
そもそも付き合ってないし。

そんなことよりも、30過ぎて役職についてる男が
そんなくだらない嘘を言いふらすということにすごく驚きました。


彼男には確かめてないけど、ほぼ間違いなく彼男の態度が変わったのはその話のせいだと思う。
A子がそこに絡んできた真意はわからないけど・・・。

それまで、彼男から返信がなくても、しつこくなりすぎないように2~3日に1回だけ、
内容もさりげなくして短いメールを送っていたのに
それすらきっと「ストーカーこえ~w」と思われてスルーされていたのかと思うと
本当に本当にやり切れませんでした。


そして苦しい気持ちはだんだん彼男に対する怒りに変わっていきました。 

そのうち、彼男やA子達に対する怒りや恨みが
毎日仕事へ向かうモチベーションになっていました。


私はそのあと1年ちょっと仕事を続けましたが
やりたい事があった為、さくっと転職。


そして会社を辞めてしばらくして
彼男がA子旦那に訴えられて裁判になり、慰謝料を請求された
と言ううわさが耳に入ってきました。


その時は思わずガッツポーズをしてしまいました。 

今は優しい彼氏がいて、とても幸せですし、
仕事も波に乗って順調だし、
彼男達と働いていた会社にいた時よりもはるかに給料も良くなりました。

もう彼男に対しては未練もないのですが
ふとたまに思い出して、沸々と怒りが蘇ることがあります。


彼男やA子、B男に対する怒りが今でも完全には消えませんが
不思議なことに、怒りを消したいと思いません。

多分、なんとしても幸せになって見返してやりたい、という原動力になってるからかもしれません。

いつか3人を鼻で笑ってやりたいと思ってますw