修学旅行先の外国で迷子になったこと… 

集団移動中、スコールが降ってきたのでみんな走り出したはいいが、 
最後尾にいた俺がすってんころりん。 
後ろ向きにコケたので手もつけず、後頭部をダイレクトに打ってしまった。 

そのまま何十分か失神してたらしく、起きたら欧米人に囲まれてた… 
(もちろん学校の人達はもういなかったorz) 

靴が何故か片足無くなっててパニクってたところを、 
同じく修学旅行中の大阪の高校生に拾ってもらって事なきを得た。 

「自分はぐれたんか?なんでケンケンしてんのん?」って 
後ろから声掛けてもらったときは感極まって泣くかと思ったねw 

とにかくうちの担任が見たこともないくらいペコペコ謝ってたのを覚えてる。