俺はある日晩飯に納豆を食べた 
で、スプーンに一杯くらい残しておいた 

健康飲料を作ろうと思って 
後でそれをペットボトルに入れて牛乳とシェイクした

匂ってみたが、牛乳の匂いしかしない。 
スーパーに行って納豆を一個買って来て足してみた 
まだインパクトに欠ける気がした。 


トウバンジャン、醤油、マヨネーズ、マーガリン、 
胃薬、ごま油・・・色んな物を入れた。 
バイオレンスな匂いになってきて俺は嬉しくなった。 
特にごま油が際立った香りを放っていた。 
さらに色々入れたが、レモン汁を入れた時には 
さわやかな香りになってしまうのではないかと心配した。 
しかしその心配は杞憂に終わった。暴力的な香りはそのままだったのだ。 

こうして完成した健康飲料だったが 
別にこれを飲まなくても健康だし、別にいらない事に気づいた。 
せっかく作った健康飲料だったが、捨てる事にした。 
家のゴミ箱に捨てると臭いし、ちょうど次の日はゴミの日だったので 
外に捨てに行った。 

歩いてる途中で腕が何かにひっかかった。でも暗くてよくわからなかった。 
俺はゴミを捨てるという事に集中してたので、気にせずゴミ捨て場に向かった。 
ペットボトルを捨てる時、蓋が開いてる気がして、中身もだいぶ減ってる気がした 
でも、暗いのでわからなかったし、気にもしなかった。 

次の日の朝、外を歩いていると、いつも迷惑駐車していたDQNの軽が珍しくいなかった。 
多分、警察が取り締まりにでも来たのだろうと思った。誰かが警察に通報したのだろう。