昨日病院行ったんだけど、そこはいつもこんでいて順番待ち時間が長い。
DS持って行って、静かにアドベンチャーやりつつ時間つぶしてたんだけど、
突然「そのゲームこの子に貸してください」と言われて、びっくり。
小学生らしい男の子とその母親。
「ソフトはありますから!大丈夫です!」とかソフトのケース見せられて、
DS本体持ってくるのを忘れたと説明された。 


「すみません、私もこれしか持ってきてないからお断りします、
それにゲーム機械とはいえ精密機械だから、人に貸すのはちょっと・・・」
と断ったら、にへらにへらしてた母親の表情が一変してすごい形相に。


「うちの子が触ると壊れるって言うんですか!」とキレたorz
ゲームは子供がやるものなのに大人が恥ずかしくないのかとか、
子供に見せびらかして楽しいのかとか、子供が使うことを優先されて当然とか、
ぎゃーぎゃーわめかれて呆然。
とにかくお断りしますと断り続けるのがせいいっぱいのへたれorz

子供のほうが恥ずかしくなったのか、「おかあさんもういいよー」と言ってるのに、
「あんたはだまってなさい!」とキレる母親。おまえがだまれよ・・・
受付の人が騒ぎに気づいて飛んできて母親を説教してくれたけど
ずっと睨まれていて怖かった。

悪かったな、子供のやるゲームで大人が西村京太郎サスペンスやってて(´・ω・`)
普通赤の他人にDS貸せと言われて、貸す人なんかいるのかな。