姉にしたプチ復讐 

何故か姉はいつも私をいじめていた。悪さをしても私(妹)の所為。 
物は盗るは、幼稚園卒園の記念に貰った漢字辞典の表紙を塗りつぶすわ、 
勉強机にクレヨンで落書きするわ、引き出しの中ひっくり返すわ、歯ブラシにミューズをつけるわ。 
おまけに二人部屋の扇風機はいつも姉側。 
両親はいつもきっちり叱ってくれたけど、癖は治らず。私が中学に上がるまで続いた。 



両親は姉の意地が悪い上に嘘吐きという性質を知っていたのと、 
私が周りより小柄で四歳の時に全身麻酔の大手術をしたというのもあって私にばかり甘かったのは事実。 
姉が意地悪をするもんだから両親の愛情は私だけのものだった。 

成長してからは姉が風呂場で使う髪留めに毎晩おしっこをかけてやっていた。 
やられた分はやり返そうと、枕カバーで鼻をかみ、 
姉が自腹で買った傘のついたムードランプの傘(ボウルみたいになってる)に爪を切ったカスを入れたり、 
体を洗うスポンジで風呂場掃除し、姉のパンツを延ばしたり、 
フローリングの床掃除につかってたり 
姉の歯ブラシでカビ掃除してやってたら 
顔中ブツブツで一杯www 

正直ちょっとやりすぎたかもしれない。