復讐に長い時間を掛けた。復讐というより、面白半分の遊びだったかもしれん。 

復讐のキッカケとなったのは、当時交際中だった元嫁の浮気。 
元嫁の周囲を洗ったら、不特定多数と浮気してた。一度きりもあれば何回も…とか。吐き気がしたね。 
懲らしめてやろうと思って、同棲話を持ち掛けた。 
元嫁はすぐに乗ってきた。 
浮気はそれで終わりになった。以後は確認されていない。 

同棲中は良い彼氏を演じていた。元嫁を逃がさない為に。 


結婚の話をするようになって、指輪も贈った。 

それで結婚後は元嫁の貯金を全て吸い取った。新居への引っ越し費用や家財道具やリフォーム費用などを出して貰ったよ。 

間もなく元嫁が妊娠。病院代なんかは理由つけて半分しか出さなかった。元嫁は2人の責任だしねーと納得してた。 

妊娠中期に入った頃、ここで元嫁を攻撃してやった。 
「その子供、誰の子だよ」「お前が浮気してたの知ってるんだぞ」「鑑定して、もし俺の子だったら引き取るし。」「それで新しい嫁さん貰って、子供と3人で暮らすわ」「子供には元嫁は死んだと話しておくから」「安心して逝け」 


だいたいこんな事を言ったな。 

元嫁は実家に助けを求めたらしいが、俺さんがそんな事言うわけないじゃないと取り合って貰えなかったとか。実親にさえ信じて貰えない元嫁…ざまぁ。 

毎日「離婚するぞ」って言ってやった。 

元嫁に生命保険を掛けていたんだが、切迫の時に「これで死んだら金が入るな」と笑顔で言ったら、絶句してたな。 

そんな精神攻撃にもめげず、元嫁は子供を出産。 
その日のうちに「子供も産まれたし、別れようか。あ、でもお前が俺の言う通りにするなら別れない事もない」と言ったら、元嫁は俺の言う事を聞く事に合意した。 

その後は元嫁と子供で遊んでやった。大事なもんぶっ壊したら、泣き喚いていたし。 
元嫁を虐待親に仕立てるのも面白かった。 
人の目が怖いって引きこもり気味にはなったけどな。 

子供が2歳近くになると、役所の人間が頻繁に訪ねて来るようになった。ついに元嫁が虐待親としてマークされたかと思った。元嫁ざまぁ。 

下に子供がいたんだが、元嫁が不注意で殺したんだ。その事も「人殺しが。死んで罪を償え。さっさと逝け。」と責め立ててやった。残念ながら保護責任者遺棄致死にはならなかったが、周囲は元嫁が人殺しだと知ってるし、これからも罵られて孤独に生きて逝くだろうと思う。 

「我慢の限界だ。自分で死ぬか別れるかを選べ」って言ったら、元嫁は別れるほうを選んだ。 
散々いじめてやったのに、元嫁は案外打たれ強かったらしい。 
慰謝料代わりに財産全てを貰った。子供は元嫁側にやった。 
元嫁は実親にも人殺しだと責められまくってるらしい。子供は元嫁両親が育ててる。子供いわく爺婆大好き、ママ大嫌いだそうだ。ざまぁ。 

元嫁は自害しようとした事で病院に行ってる。自害する勇気はあったんだな。 

これで復讐話は終わりだ。 
元嫁の堕落した人生を見たかったりもするけど、あまり追うと良くないからな。 
周囲には元嫁=悪人で通ってるから満足だ。