俺が高校生の頃、自分で言うのもおかしいが、かなり成績が良かった 
おかげで先生に気に入られて、ずっと勉強漬けの毎日 
それでも楽しかったよ、偏差値55前後の私立で設備も整ってたしな 
俺が高3になった時、めでたく俺は一番上のクラスに入った 
成績でクラス分けしてたからな 
そこでも俺はテストでトップ

でもまあ、2年まで成績下のクラスの奴にトップ取られたら 
元々そこのクラスに居た奴はどう思うよ? 
先生に気に入られて成績トップで弱気、そんな俺はもちろん陰湿に嫌がらせされた 
しかも全部勉強にかかわること 
鉛筆折られたり、提出物を俺だけ集めなかったり、地味だけど効いた 
ついには模試の申込書隠されたよ、流石に俺の中で何かが燃えた

夏休み中、学校は閉まってるんだけど、自習の為に教室は空いているんだ 
そこに毎日入って、奴らの机の脚を折ったり、椅子の背もたれ壊したりしたよ 
自分でも陰湿すぎて今思うと笑えるな 
ただ、それだけじゃ足りなかった 
2年の頃から同じクラスだった友達に奴らのこと探ったよ 
そしたらまぁ、何人かは彼女が居ることが判明


彼女が居なかった俺は嫉妬 
そこからは復讐と言うより嫉妬で動いてたわ 
2学期、そいつらが体育行った後、制服に夏休みの間用意した写真入れた 
内容は彼女が他の男とつるんで建物に入って行く様子 
もちろん丸々捏造ではないぞ、建物はカラオケだけど合成して普通の家にしたり 
彼女の家にしたり 
住所は知ってたからな

それらを順番に繰り返し、トドメはそいつらの彼女に手紙 
詳しい内容は覚えてないが…写真添えて、別れようという内容 
その後、彼女とそいつらが言い争っていたのを見た時は勝利を確信したね

椅子壊した件 
優等生で通ってた俺は疑われることなく、そいつら彼女と別れると同時に停学に追い込んだ 
理由は物を壊したことを反省文に書いて自白したから 
これは俺の捏造だけどな、そいつらは決して認めなかったが 
後で先生に嫌がらせのことを告白すると、信頼性ガタ落ちで停学へ 
何故そこで俺が疑われなかったのかは分からない

そいつらは2学期末に復帰したけど根暗になってたよ 
俺への嫌がらせが無くなって、そこで終了 
そいつらは評定足りなくて、考えていた推薦使えず一浪して一般入試へ行ったらしい 
どこ大学かは知らん 

ここに書いてあるような派手なことはしてないけど、俺の復讐は以上だ 
一番怖かったのは嫌がらせを告白することだったよ