3年くらい前の話 
俺がスーパーで買い物をしてると、レジの近くで何やら 
大きな喚き声が聞こえる。好奇心で見に行くと50歳位のオッサンが 
「てめーら、わかってやがんのかゴルァ!」とデカイ声を出していた。 
その隣には友達と思われる同世代のオッサンがもう一人いて、喚いてるオッサンを 
なだめるでもなく、少し困ったような顔をして立ってるだけだった。 

しかし、オッサン達のまわりには誰もおらずレジ打ちの人達も 
まったくの無視、どういうシチュエーションなのかサッパリ解らずに 
観ていると、そろそろ周りの客もウンザリといった感じで遠巻きに 
オッサンを眺めている。オッサンは誰も相手にしてくれない苛立ちからか 
さらにデカイ声で喚く 


「俺はこんな中国人なんかにレジ係なんかさせるなって言ってんだよ!!」 
「こいつらはオツリをちょろまかすことしか考えてないんだよ!!」 
・・・なんとスーパーのレジに中国からの留学生を使っているのが 
気に食わないらしい。 
( ゚д゚)ポカーンとして見てたらオッサンたちの後ろにアメリカ人と 
思われるガタイのいい青年が立ち止まり、喚いているオッサンの首根っこ 
をつかみ、そのまま店の外に放り出すと、片言の日本語で 
「ジンルイ ミナ キョーダイ!!」 
オッサンは何も言わずブルブル震えながらもう一人の友達と 
思われるオッサンと帰っていった。 
外人さんGJ!