近所の幼馴染が結婚することになって修羅場が起こった。 

俺と幼馴染Aは幼稚園の頃からの付き合い。 
Aの母がその当時忙しかったか何かで放課後Aはよくうちにいた。 
幼馴染というか兄弟みたいなもん。 
写真とかも二人でよく写ってる。 

さすがに大人になってからはかかわりは少なくなったが、
趣味も合うんでたまに遊んだりメールしたりしてた。 
飲みにも行ってた。 
結婚するという相手の子の話も聞いてた。 


ある日、A母が神妙なというか困った顔でうちに来た。 
婚約者のB子がこんなことを言い出したらしい。 

Aと俺が親しすぎる。 
人に言えない関係じゃないか? 
婚約者よりも親しいなんてありえない。 
それともAが浮気しててそれに協力してる共犯者じゃないか? 
どちらでもないなら、潔白を証明して見せてほしい。 
だそうだ。 

潔白を証明と言われても困った。 
違うとしか言いようがない。 
そもそもどこからそんな発想になった? 
Aが本当に誰かと浮気してんのか? 
Aにそういう趣味があったのか? 
確認したが、Aはそんなものはないと言った。 


俺、俺母、A、A母、B子が集まって話し合った。 
どこからそんな発想になったのか問いただしたら、Aが俺ばかりを優先するからとの返事だった。 

結婚式の打ち合わせの日を決める時に、2回ほど 
「この日は(俺と)約束がある」 
とAが言ったことがあったらしい。 
単に先約を優先した(大会の日なんでずらせない)だけなんだが、B子は恨んでたらしい。 
先約を優先しただけだけど俺にも配慮が足りなかったかもしれないと謝った。 
こっちが退けばまるく収まると思ってたら、 

「謝るってことはやっぱりやましいことがほかにあるんでしょ!」 

と叫んだB子にバッグで殴られた。 
角に金具があったもんで、眉の上パックリ。 
3針縫いました。 
ちょっとした傷でもよく血が出るとこなんで、俺もAもあわてなかったが、
血を見たB子がパニくって外に飛び出し車とぶつかった。 
車庫入れしようとしてた向かいのじいちゃんがトバッチリ。 

結局B子親が治療費払って、
A家家具の修理費と向かいのじいちゃんの軽の傷の修繕費払って婚約解消した。 
AはB子の少しローラっぽいとこが可愛かったと言ってたが、
確かに可愛かったが結婚向きじゃないんかもな。 

幼なじみの婚約者にバッグでフルスイングされた修羅場でした。