ちょっと際どい案件。

差別的発言があったらごめんなさい。

娘(小5)のクラスには、発達のあまりよくないAちゃんがいる。


騒いだりとか暴れたりはないんだけど、勉強も運動もできない・見当違いの反応ばかりするということで苛められてはいないが、ちょっと敬遠されている。

(見た目や動作で、遠目からでも分かる感じ。)

ただ、普通学級で生活はできていて、今のところ何も大きな問題などは起こっていない感じ。

昨日公園で、近所のママ達と夏休みの予定を話してた。

うちをいれて3家族、家族ぐるみで仲良し。

兄弟姉妹の年齢は違うけど、3家族とも娘のクラスメイトで今年は3家族合同で、某鼠国へいく計画をずっとしていた。

何ヶ月も前からみんなですごく楽しみにしてて、何を着ていくかとか、どれから乗るかとかわいわい話してた。

そこに通りかかるAちゃん母。

皆「あ、こんにちはー。毎日暑いですねー」

A母「ねぇ、今話してたのって鼠国のこと?みんなで行くの?いつ??」

乗り出すように聞いてくるA母。

この時点でしまった…と思ったけど、隠すのも変な話だしそうだよ~と軽く流そうとした。

けれど、A母は目を見開いてどんどん突っ込んでくる。

A母「家族みんなで行くの?新幹線?それとも飛行機?何泊するの?えぇなんかすごい羨ましいぃ~」

弾丸トークというか、本当にまくしたててる感じ。

ちょっと異様な雰囲気で、私も他のママもただただ固まってた。

え?ちょっと何?と目を合わせるが、呆気に取られて誰も口を開けなかった。

そうしたらA母、とんでもないことを言い出した。

「ねぇねぇ、A子も一緒に行っていいかしら?クラスメイトと夏休みに鼠国なんて、いい思い出になるわぁ~」


もちろん、今は夏休み真っ只中。

旅行日和の今、飛行機やホテルの予約をすんなりとれるとは思えない。

何より今回は「念願のパーク内ホテル」に「気の置けない家族」で泊まることを楽しみにしていたため、私はA子ちゃんじゃなくてもこの提案は遠慮して欲しかった。

違う便で行って、現地集合とかいうのも時間の無駄だし、手間だし、一緒に遊ぶなら、今回とはまた別の機会にどこか行きたい。

勇気をだしてそれらを遠まわしに、オブラートに何重にも包んで伝えたのだが…

A母の顔はみるみるうちに般若に変わっていった。

A母「じゃあA子だけ仲間はずれって言う訳ね。」

皆「え?それは違」

A母「だってそういうことでしょ!?A子が発達障害だからっ!?!だから避けてるんでしょ!!」

ちょっと発達が遅い子がいるなぁとは思っていたけれど、だからって避けたり、子どもを遠ざけたりしているつもりは全くなかった。

発達障害と、直に診断されているとも知らなかったし。

なだめようとしたけれど、A母の怒りはちっとも治まらず、挙句の果てには

「うちの家族が無理なら、A子だけでも連れて行け!」

「子ども1人くらいなら、飛行機にもきっと空きがある」

「ホテルは、誰かの部屋に泊めてくれればいい」

「クラスメイトなんだから、助け合うべき!」

と、必死で提案してくる。

いい加減ウヘァ…となってたら、ママの一人が

「A母さんいい加減にして!そんな風に言われたら、普段一緒に遊ぶのも嫌んなるよ!!」

と叫ぶと、ぐっと言葉につまり、そのまま鼻をすすりながら帰っていった。

お子さんに障害があると、育児が何倍も大変だとは聞いたことある。

もし私がその立場だったら…と考えると、本当にいたたまれなくなる。

だけど今回のA母の態度と言い分には、ちょっと背筋が寒くなるものがあった。

公園とか、近場の海やプールなら話は違ってきただろうけど、今後はその付き合いすら、ちょっと躊躇してしまいそうだ…