当方二十台後半差し掛かりの女性、今日は仕事が休みで家にいた。 
滅多に家にいない父親(単身赴任)がふんぞりかえってTV見ながらPCカチャカチャやってて、 
おまけに洗濯物はたまりにたまってるのに私が起きるまで何もしていない。 
(ここのところ残業続きで起きるのが少し遅かった) 

洗濯物を片付けイライラしながら昼食の支度、最初は各々自分で用意しろと 
父親に宣言したがそれでも余りものと作ったもの半々の昼食を用意したら 
自分でよそえと言ってるのに「家族なんだからやってくれたっていいじゃないか」だと。 

そこから言い合いになり、言うに事欠いて 
「俺がお前に何をしてそんなに恨まれなきゃいけないんだ!?」とキレやがった。 
自分を抑えるので精一杯だった。 

小学校低学年で一人っ子だった私を、メンヘラ気味の母親と 
毎週末二人にしていじめさせていた事実を忘れたとは言わせない。 
母親も当時は稼ぎ少ないのに酒乱でDVの夫にいじめられていたので 
荒れる気持ちは理解できなくもないが、 
度を超えた精神的肉体的ダメージを受けていた8歳には毎日が修羅場だった。 
ご飯をこぼすからと服をひん剥かれてそのまま真冬に外に出されたこともある。 
父親はたまに帰ってきて酒飲んで母親を殴る、私がそういう目に遭っていたことには 
気づいていたのかいないのか何もしなかった。多分気づいていたと思う。 


その後小学校高学年~大学生にかけて父親からも数回些細な理由から殴られた。 
それらのエピソードを知人に話しても、みんな脚を折られかける程の理由じゃないと言う。 
でも彼に言わせれば日常的に手をあげていたわけじゃないし父親として躾けるつもりでやったらしい。 
だから俺は恨まれる筋合いがないんだと。 

今でも母親からはメンヘラメールが日に5通以上来る日もあるが、それなりにやっている。 
でも父親はもう一生許せない。 
おまけに去年、長年の深酒がたたって脳の血管をつまらせてから 
「俺は病人だ大事にしろ」と更に態度がでかいからほんとにどうにかなってほしい。 
まぁ、未だに隠れて酒飲んでるしカフェイン、塩分控えてないから 
実の娘に呪われるまでもないだろう。 

それでも家族だからとそれなりに扱ってきたが、最近呪縛が解けつつあるので 
自分を奮い立たせたくてカキコしました。来年には家を永遠に出るつもりです。 
長文になってしまい申し訳ありません。