何年か前、最大の修羅場になりかけた事を。 
私が何度か利用した事がある店が改修工事を行った。そのうち店の工事終了し営業を再開した。 
久しぶりに行ってみる。 

店内のトイレに行こうとする。店内から見て T の字廊下の突き当たり。向かって右が男用、左が女用。 
右のトイレに入って、「ありゃ?男トイレから立小便器がなくなった?大便器なら大でも小でも 
兼用できるから一本化したのか?」 と思ったが一歩下がって良く見るとそこには女トイレ表示があった。 
何と、改修工事によって男女のトイレ位置が左右逆に入れ替わっていたのだ。 


何度か利用した経験で、位置で覚えきっていていたので、いちいち表示を確認していなかった。 
もしあの時、誰かに見られ、騒がれていたら。便器一本化に納得してトイレを使って、出てきたところで誰かと
鉢合わせしたら。人生終わっていたな。幸運にも事なきを得たが、自分がいかに危険な状況だったかと思うと、 
ガクブル冷汗ものだった。 
それ以来、自宅以外のトイレを使うときは、どんなに使い慣れた場所でも、入る前に必ず男女表示を指差し確認 
するようになった。