一昨日解決した取れた手ほやほやの泥話。

自分はデザイン系の仕事をしていて、パソコンを2台持っている。

一つは仕事用でもう一つはプライベート用に使っている。


自分の持っているパソコンは2台とも自分でパーツを選んで組んだ自作PC。

自分で組んだら、市販のものより安く、ハイスペックな物が手に入るが、5年前に組んだ仕事用パソコンは、3Dモデリングもできるくらいのスペックだったから、当時としてはかなりのハイスペックで、お値段も結構なもの。

どこからか高いパソコンを持っているという話を聞いた、近所の斜向かいの家に住む泥ママに仕事用のパソコンを泥された。


一週間前、買い物に出かけ、家に帰ると、鍵を閉めたはずの玄関が開けっ放しになっていた。

すわ空き巣か!と思い、無くなった物をチェックする。

すると、自分の仕事部屋にあったはずの仕事用のPCが無くなっていた。

しかし、なぜかモニターは盗られていなかった。

すぐに旦那に連絡して、警察にも通報。

現場検証などをして警察が帰って少ししたら、件の泥ママが足を引き摺りながら凸してきた。

(この時はまだ被害届けは出していない。)

「あんたのとこのパソコン壊れているじゃないか!」

「テレビにさせないなんて不良品だ!」

「運ぶ時に足の上に落として怪我した!治療費と慰謝料をふじこー!」

と捲くし立てながら掴みかかってきた。

正当防衛ってことで、学生時代にやっていた柔道技で転ばせて、関節極めながら押さえ込み。

その場で旦那呼んで、通報してもらった。

K到着後、泥ママお持ち帰り。

その次の日に、泥ママの旦那が真っ青な顔して謝りに来た。

「おたくのパソコン妻が盗んだ挙句、壊してしまったとかで・・・大変申し訳ありませんでした」

と、すっごい弱々しい声で謝ってきた。

「それと・・・・・被害届けは・・・・・・」

とこちらが被害届けを出すかどうかを気にしている模様。

こちらとしては、パソコンを弁償することと、精神科に連れて行くことと、今後一切かかわらないことを約束するのであれば、被害届けは出さない旨を伝えた。

で、一昨日、泥ママの両親と名乗る人物と、泥夫が菓子折りと慰謝料 パソコン弁償代(合わせて7桁以上)持って謝りに来た。

どうやら今月中には泥ママ両親の実家へ引っ越すことになったみたい。

実は、泥ママに盗まれたパソコンは、以前から調子が悪く、今度買い換えようと思い、別のHDDに必要なデータを退避させていた。

泥される前々日に起動させようとしたところ、電源部分から煙が上がり、お陀仏になった。

壊れているパソコンと知らずに、盗んだ挙句、パソコンを落として足を怪我した泥ママ。

自業自得です。


--後日投稿--


侵入経路を書くのを忘れていました。

寝室の窓が庭に面していて、その窓にガムテを貼り、割って侵入したみたいです。

で、帰る時はパソコンを持っているため、両手がふさがっていた為だろうか、玄関を開け放ち、開けっ放しにして出たんだと思います。

足を怪我していた為、泥を地面に倒すことは簡単でした。

ただ、泥ママに関節極めて押さえ込んだことを警察に怒られました。