もう20年前の話だけど、中学生の頃にDQNに苛めてる子を庇ったら、苛められるようになった
靴やら体操着やら隠されたりされたけど、担任は全く取り合ってくれず、

「そういう事されるお前が悪い」


って良くある事を言われて、親にも言えずに泣くしかなかった。


ある時、DQN達にからかわれてる時に誰かが

「そういえば、こいつって姉ちゃん居るんだぜ」
と言い出した。

当時、年子の姉は帰り道に歩道橋から突き落とされて(犯人はいまだわからず)、足の骨を折って松葉杖ついてたんだけど、最近大した反応しなくなった私のかわりに姉を標的にしてやろうとDQN達が騒ぎ出したのに、ついに堪忍袋の緒が切れて、理性がぶっ飛んだ。

ふと我に帰ったら、手には何故か机と滅茶苦茶になった教室に血まみれの男子数名に、教室の入口で茫然としたクラスメートと担任。

後から聞いた話だと、いきなり立ち上がったかと思うと、無言無表情で机で男子達を殴打し始めたらしい。

やった張本人だけど、お姉ちゃんの為にもこいつらを始末しなければやばい!ってパニック起こしててよく覚えてないんだよね。


その後、担任や教頭に事情聴取されて、後はどうにでもなれと洗いざらい話してたら、一ヶ月ほど自宅謹慎になったんだけど、直後に他にも苛められていたって子が出てきて、中にはレ〇◯されかけたって子まで居たから大騒ぎになったらしい。

友達経由なんで詳しい話は良く分からなかったけど、謹慎とけて学校行ったら、DQN達と担任の姿はどこにもなくて、教頭からは口外しないように言われてびっくりした。