オッス!オラ中堅IT企業の人事!

先日、ある人間が面接に来た。

なんでも元英会話教師らしく年齢は52歳。

一応当社の条件としては何らかのプログラムの基本言語を会得して実務経験があること、だった(学歴不問)



俺「何の言語を習得してますか」

オッサン「C言語です」

俺「実務経験はありますか?」

オッサン「あります」

俺「じゃあまずC言語のお話ですけど。簡単なC言語についてお答えください」

俺、C言語の課題(基本中の基本)を口頭で出す。
(実務経験あるなら余裕で答えられるレベル)

オッサン沈黙。

俺「どうしました?」

オッサン「すみません誤解です。C言語できません」

俺「えっ!?今出来るってハッキリ言ったではないですか。実務経験もナシ?」

オッサン「誤解です」

この時点であっけにとられてたが、さらにオッサンの一言。

オッサン「英語が出来るので問題ないかと」

俺「あ、はぁ……」

オッサン「研修とか1から教えるのは企業の義務なので」

俺「」

さらにオッサンはもう採用されたつもりで話す。

オッサン「研修は3年くらいありますよね?その期間で必死に覚えますので」

オッサン「東大卒なのでよろしくお願いします」

確かに学歴には東大と書いている。

俺「そうですか。では東大の最寄り駅は?」

オッサン「……」沈黙。

俺「本当に東大卒ですか?」

オッサン「忘れてるだけです」

このオッサンの態度に既にこっちは説教する気マンマン。

俺「じゃあ、そんなふうに忘れるのなら仕事もすぐ忘れてしまいそうですね」

オッサン「……」

だがオッサンここで何故か採用された後の話を勝手に始める。

採用される気でいるのだろうか。

オッサン「求人で見た限り休みが多くて良いですね。研修は3年をもってやってもらいます」

オッサン「一か月に一回は病気で休んでも大丈夫ですよね?」

オッサン「研修中もボーナス出ますよね?楽しみですわ」

などと言って、勝手に外に出て行った。終わりとも言ってないのに……。

あとで不採用の通知をすると

「高齢だからって就職差別ですか。訴えますから。労働者の当然の権利ですから」

などと返事が来て権利ばかり主張して本当にずうずうしい人だった。

5年人事やってるがああいうテの人始めてで驚愕した。