学生時代に少し付き合った人なんだけど、同じバイト先だけど違う部署の同年代の人で、向こうからのアプローチがキッカケで気になり出し付き合う事に。 

話が面白いと思う人ではあったんだけど、時々“それ作り話なんじゃないの?”と思う事があり、次第に疑問を持ち始め... 。


別れるキッカケになったのは、「俺、族の○○人と知り合いなんだ」って発言から。 
付き合う以前に、同じバイトの人から故意で水をかけられた時、水を掛けた人の胸ぐらを掴んでゴラァ言ってたのを思いだし、いずれ自分にもそういった事が起こるんじゃないかと思い、バイトを辞める時に別れ話を切り出す事に。 


手出されるかなと思ったけど、「そんな予感は感じてた」とアッサリ別れられました。(「族の...」 と話をされたのが初デートで、帰り際キスされそうになったのを避けたから?) 

別れた後も、族の話は本当だったのか?とモヤモヤしてて、つい最近、繋がりがある人と知り合ったので聞いてみたら、そんな人はいないと言われたので、虚言癖だったんだなとモヤモヤが溶けました。

嘘であっても、彼女に権力をチラつかせるのは間違いだと思う...