A男…好青年。C男D子E男とは趣味仲間でよく遊んでいた
B子…A男の婚約者。私、C男D子E男とは面識なし

C男…A男の趣味友達。元ヤンキー
D子…A男の趣味友達で、唯一の女。顔は上の下くらい
E男…A男の(ry)D子の旦那



A男とB子は結婚を控えていて、趣味友達として仲良くしていた3人を呼びたいなということで、招待状を送った。

結婚式当日、3人は笑顔でA男、B子を祝福していた。だが、段々D子の顔が曇りだすように。
最初はどうしたのかと思ったけど、披露宴も成功したので気のせいかと忘れていた。


二次会で盛り上がってる中、突然D子がB子に向かって水をぶっかけた。

皆がポカーンとしている中、
「A男さんはC男さんとくっつくはずだったのに!!なんでよりにもよってあんたみたいな地味ブスな女が?意味わからない!!
どうせ嵌めたんでしょ?脅して結婚したんでしょ??ビッチ!!ふざけんなブス!!!」
とまくし立てるD子。




どうやらD子は重度の腐女子で、よくA男とC男で妄想を繰り広げてたらしい。
後から聞いた話、A男とC男もD子が腐女子なのは知っていて
妄想のネタにされてるのも知っていたらしいが、
まさかここまでされるとは思ってなかった様子だった。

A男は泣いてるB子を慰めているし、D子は発狂しているし、E男もおろおろしていて役に立たないし、
その他の参加者も遠巻きに見るだけで空気が微妙な感じになった中、C男が一言。

「確かにB子さんは顔が良い、って言われればそうじゃないかもしれない。
でも結局人間って中身だよ。こう言っちゃうとE男くんに失礼になるけどD子ちゃんは顔だけ。
その顔ですら性格の悪さ滲み出てるもん。B子さんのことブスって言ったけどさ、性格の悪さだったらお前誰にも負けてないよ。
それにそろそろ現実知っとけよ」

C男に対して拍手が沸き起こった。泣き出すD子。
E男は「ごめんなさい、ドレスやその他壊したものは後程弁償します」と告げ、D子を連れて帰った。
後々聞けばD子はメンヘラでもあったたとか…


その後はE夫妻に弁償金を支払ってもらい、E男は「もうD子はそちらに接触させないようにします」とのこと。
E男さんには別れないのかと聞いたら、「元々それを承知で結婚しました、それに俺には優しいんで…」と。
これでいいのかなーと思いつつ、そのまま全員E夫婦とはCOになりました。

二次会は後日別の日にやり直し。盛り上がりましたw