私はある趣味サークルみたいなものに所属した。
そこで年齢が近いA子・B男・C男と出会い、この4人で遊ぶようになった。


しばらくすると、私はB男に恋をした。
しかしB男はA子を好きになり、C男もA子を好きになった。
A子は遠距離恋愛中の彼氏(それもサークルが縁で出会い、みんな知っている仲)
がいたので、B男もC男も行動に出る事はなかった。

私もA子に対するB男の気持ちを知っていたのでなかなか行動に出られなかったが
こう着状態にイライラした私は、B男に告白・即振られた。
当然だと落ち込んでいると、B男は私を彼女扱いし始めた。
しかしA子が絡むとA子最優先。
私は彼女なの?キープなの?けど振られたよね?けどA子好きだよね?
ナニコレ??な状態になり、もっとイライラしはじめた。

A子はB男とC男の気持ちを知りつつ、それを上手く利用していた。
遠出したいときは車を持っているB男を呼び出し、ドライブとか
ご飯食べたい時はバイトをしてるC男を呼び出し、奢らせるとか
私にもB男との身体の関係をにおわす発言を何度もしてイラつかせていた。

ある日、サークル最年少のD子と街を歩いていると
A子とA彼に偶然出合った。
久しぶりにA彼が長期休暇を取ったので、デートしてるとのこと。
一緒にご飯でもという話になり、A子が○○に行こうと言い出した。
○○とは、私の親が経営している飲食店。
親と私の関係があまりいいものではなかったので
友達は誰も連れて行きたくなかったし、A子もそれは知っていた。
私は即座に断ったが、A子は○○に行きたいと駄々をこね、ニヤニヤ。
A彼も行ってみたい!と言い出す始末。
そのニヤニヤっぷりに切れた私は
「今まで黙っていたけど、B男とはどうなってるの!?ついでにC男は!?
私にB男くんの裸って筋肉質だよねーって言うくらいだから、色々あったんでしょうね!」
と全然脈絡ないけど、今まで鬱積していたものをぶちまけてしまった。
A子はA彼が横にいたからか、知らないフリしていたけど
それまで黙っていたD子が口を開いた。

「B男・C男だけじゃなく、あんたサークルの殆どの男に手だしてるでしょ。
私ね、最年少だから妹みたいに接してくれるからか
皆安心して私に色々喋ってくるの。だから色んな事知ってるの。
うん、私知ってるだけでも6人かな。
彼氏と遠距離で寂しいの…って夜電話して、そのまま会ってるでしょ。
内緒にしてたけど、知ってるんだから」


A子真っ青。
A彼が「お前!また…!!」
どうやらA子は以前浮気していた男と一緒にいるところをA彼に見つかり破局したが
A子がすりよって再構築中だったらしい。

もめだすA子とA彼をほったらかして私とD子は逃げた。
私はD子に助けてもらった事に感謝し、自分たちの問題に首を突っ込ませたことを謝った。
「いいのよ。A子は痛い目みないとダメだと思うから」
と、にっこり微笑みながら言った。

A子はサークルからすぐに脱退した。
B男とはすぐに関係を切られた。
B男はA子に雰囲気が似ている私をA子の代わりにしたかったけど
私がA子を怒らせたから、俺も怒った。だからお前要らない!となったらしい。
サークルもA子を追っかけて脱退した。
D子もサークルを辞めた。
色んな人の裏を見すぎて辟易したからと言っていた。
しかし、その後も私とは仲良くしてくれた。
私はそのままサークルに残った。
サークル自体もA子の事は口にするのもはばかられるようになった。

その後
A子→不明
B男→A子に完全に振られ、私を引きずりつつ一人身
D子→恋愛恐怖症気味
私→C男と付き合っている
C男→私と結婚しようと頑張っている


A子の浮気を人前で暴いた事が修羅場ってことで。