「神様っているんだね。俺とお前の運命の糸を再び結びつけるために、素敵なプレゼントをくれました。小さな小さな命です。お前は俺との子供を欲しがってたけど、二度も失敗したね。三度目の正直だから、俺は他の女と命を育んだ。その命をお前に授けようと思う。何の言葉もいらない。俺は全てを受け入れてやる。黙って戻ってこい。」 



本気でしんでほしい。 
二度目の流産は胞状奇胎だった。 
子供は死なせてしまうわ、我が身は癌になるかもしれないわ、とにかく悲しかった。 
そんな私を殴り、不倫相手の元へ走った元夫。 
不倫相手にも逃げられて慰謝料やなんやらで大変になってるからって、その子供を私に押し付けようとしてる。 
三度目の正直の使い方間違ってんだよ!カス