私:当時20歳 学生 
彼氏:当時26歳 フリーター 

ものすごく束縛が強い人だった。 


・ファミレスで知り合いの男のウェイターさんと喋るとブチギレ。 
「嫉妬とかじゃなくて、俺を無視してあいつお前にだけ話かけただろ。おかしい。帰る。」 
・当時若かったし、服装もミニスカートとか結構胸元のあく服を着る事が多かったが、ブチギレ。 
「周り見てみろよ。お前だけだぞそんなチャライ恰好してるの。」 
・昔の男関係をしつこく聞いてきて、「聞いても嫌な思いするだけだよ?」って言ってもしつこく聞くから答えたらブチギレ。 
「頭おかしいんじゃねーの?!お前みたいな女いつ浮気してもおかしくないから 
携帯に入ってる男の連絡先全部消せ!!!!」 

当時は若かったし経験も少なかったから、訳わからんと思いながらも全部いう通りに従ってた。 
束縛されて、あたしって愛されてるんだなぁ…(ウットリ)って思ったこともしばしば。 


でも、あたしが学校の海外研修中に散々スカート穿くな、化粧するな、夜九時以降で歩くなとか 
言っておきながら、ちゃっかり同じ職場の女と浮気してやがった。 
それも女の人妊娠してやんの。 
この時、ああ、もう絶対無理だ。って思った。 
別れる決意をしたのに、時すでに遅し。 

「お前がしょうもない海外研修なんていくから!いくなっていったのに!」 
「相手が妊娠したのはお前にも責任ある!てかお前のせいじゃん!」 

散々人に責任転換してきて+DV野郎+死ぬ死ぬ詐欺野郎になってた。 
その後も別れるのに警察沙汰になり、散々苦労し、今の私は立派な男性恐怖症です。 
無理だと悟るのがもっと早かったらなあ…と自分を責めてしまう。