元彼が自分の好みを押し付けるいわゆる自分色に染めたい男だった
意見が食い違う時は私が折れるまで押し付ける

例えばチャンネル争いになったら絶対彼が見たいチャンネルしか見れない
その時は私もバカで彼にゾッコンだったので何でもしたがっていたけど
ある時ファッション雑誌を見ながら
「俺こういうファッション好きなんだよやってみて!」と
絶対私には似合わないであろうファッションを指示してきた
(私は宮崎あおいみたいなカジュアル派、彼の指示はえびちゃんみたいなコンサバ)
「いや、私こういう系は似合わないと思うから」と拒否したが
「大丈夫だって!絶対やってみたらかわいいから!保障する!」


といつものようにしつこいゴリ押しに負けて承諾
必死に研究して服小物そろえてさぁデート日ついにご対面

彼にゲラゲラ笑われて「マジ無いな~孫にも衣装とはいかないかw」
といわれた瞬間プツンとなにかが頭の中で切れた
そのまま無言で帰って連絡は拒否してFO
その後家に数回来られたが目も合わせず空気扱いしたら諦めてくれた

私から進んでやって似合わなくて笑われたのなら仕方ないけど
彼のゴリ押し要求を呑んでした事なのにそんな反応ないだろーー!