まず遡ること数年前。
当時の勤務先の上司子の不倫にまきこまれかける。
私がつきあい始めたばかりの彼の話をのろけまじりでしたことがあり
やっぱり恋愛初期っていいな~と触発された上司子(当時婚約者あり)が職場の既婚男性に告り交際しだす。

打ち明けられ、私内心(´д`)となるも
この上司子、自分に逆らったり反論めいたことを言われるのが我慢できない人。
過去に自分に意見した部下や後輩をいびって辞めさせたこと多数。
わけあって当時簡単に転職するわけにいかない自分は、あたりさわりなく対応。
だましうちみたいな手段で、彼らの逢引の協力者にさせられることもあって悩む。
そんな中、体調をくずし数週間休職。
復帰してみると上司子がいなくなってた。



どうも上司子が休みの時に、彼女の婚約者が事故ったらしく職場に連絡。
上司子は婚約者(一緒に住んでたそうです)には休暇のことはなにも言ってなく普通に出勤するかのようにしてたらしい。
当然上司子は不倫相手とデート。不倫相手も休暇。
これで彼らの不倫が明るみに出、なかなか話し合いはカオスだったらしい。
話し合った休憩室の備品がいくつか壊れてたのは修羅場の後だったそう。
結局上司子は逆切れして辞めたらしい。

それから数年。

上司子と共通の知人ができる。
上司子と直接会うことはなかったが、その知人を通じて上司子の話を聞くことになる。
あの後結婚したらしい上司子。(例の婚約者さんかは不明)
しかし、またもや職場内不倫にいそしんだ上司子。
相手は妻子持ちと独身男の二股。
今度は職場に相手の奥さんに乗りこまれたらしいです。
それで離婚騒ぎになってる模様。
独身男の方は、もう二股浮気されてたのがショックで自殺未遂したらしい。
なんか車に排気ガスひきこんで死のうとしたものの、死にきれず復活して自分で帰ってくる途中で
意識もうろうとしてたのか自損事故。警察沙汰になってこちらも大騒ぎにと。

知人さんから一緒に勤めてたときはどうだったの?と聞かれて返答に困りました。

上司子の不倫は当時前の職場ではかなりの噂になってました。
なぜなら上司子は本当に隠す気あるの?という言動だったので。
お互い示し合わせて同じ時間に休憩をとり、二人で人のいない倉庫にしけこんだり
飲み会の席で隣に座って、テーブルの下で手やら足やらをからめあってたりしてたので。

決して祝福される関係ではないのに、なぜそんな大っぴらなことをするのか不思議でした。
意見する人もいたそうなのですが、その人のことを「恋愛から遠い婆のひがみ」とか
「自分は人より常識人、常識ない人間は大嫌い。そんな時分だけど不倫が非常識とは思わない」
など怒り狂ってたので、罪悪感とかなかったんだろうな。
本当に自分が悪いとは思ってなかったようです。そのくせ中途半端に隠してたけど