自転車で走行中横の曲がり角からいきなり若い男が自転車で飛び出して
ぶつかりそうになったので慌ててよけたのだが、そいつはブレーキを
かけようともせず、肩が軽くぶつかった。それだけなら俺も辛うじて我慢
していたのだが振り向きざまそいつは


「ケッ」


といいながら走り去ろうとした




さすがに頭に来た俺は怒鳴りつけ追いかけたら
奴は全速力で逃げ、しばらくそのまま追い続けたのだが
そいつが必死に逃げ回る滑稽さに可笑しくなってしまい
バカらしく思えて来た一瞬後、余程慌てていたらしいそいつが
ガードレールに激突、
豪快に転倒


思いきり笑ってやりました