久々の晴れ間に少し遅れてのジョギング。芝生のある公園で広々としてて開放感のあるとこで散歩を楽しむ人達もいたんだけど
ある来訪者が来てから事態は一変、2人で中型犬を2匹連れ放し飼いに。フリスビーを投げてワーギャーと騒ぎ始める


区画整理前でまだ民家も残ってるのにお構いなしで
「ジョン、ジョン、ジョンっつ違うだろ!あっちだ!あっち!いけ!おいっ!」「ジョンン!!!」
「オラッ!ペス!ペス!ペェスゥっつ!遅いっつ!」
我が物顔で20数メートル四方にフリスビーを投げ始める


「おぉおお!ヨシッ!ヨシッ!ヨォシッ!」「そうだ!そうだ!そうだっつ!」
と犬の動きがどうであれうるさい
怖がってボール遊びしていた親子連れがエリアを全然別の変えたり、紙飛行機を飛ばしていた老人が帰り支度を始めたりした


後から知った話だがいつもは1〜2時間くらい続くらしい。傍観してないで良かったと思った。中年おばさんの怒声のようなカナキリ声を聞き続ける事になってたとか


見るからなDQNには直接関わりたくないと判断して犬の方を何とか出来ないかと考えたのが良かったんだと思う


犬の嫌いな音があると聞いた事があったので、なんとかならないかと
動画サイトにあるモスキート音を使用したところ、効果てきめんだった。
最初は一匹目がギャンギャン吠え始めて、もう一匹はクゥンクゥン言って動かなくなっていった。
DQNがまくし立てるのでクゥンクゥン言ってた方は仕方なくフリスビーに飛び付くのだが
追いつけ無かったり、飛び出せ無かったりし始めた。もう一匹は相変わらずギャンギャン吠えてる
最初DQNは叱りつけて犬よりギャンギャン喚いていたが
動きがどんどん悪くなる一匹と吠えすらしなくなって挙動不審な動きをし始める一匹を見て心配になったのかオタオタし始める


そして犬が心配になったのか早々に帰った。
一変して心配そうな表情していたので『ざまぁ』と思い、心の中出しガッツポーズ。公園に平和が訪れた。


次に来たDQNの小型犬には効かなかった。馬鹿過ぎて意に介さないんだろうか
このDQNは直ぐに立ち去ったので俺にはどうでもよいが


犬は経験で場所を嫌がるようになるというから、見かける度にやってみようと思う
犬、飼い主が悪いんだよ。