うちのトメは健康診断で毎回厳重に注意されるほどの肥満なのに
「女はふっくらしてないと」とか「男はぽっちゃりしてるのが好き」と
屁理屈ばかり捏ねてまったく痩せようとしない。


スマートな義兄嫁はもちろん普通体型の私ですら妬ましいらしく
「嫁子や嫁美みたいにガリガリでギスギスしてる女なんてねぇ(pgr」と
周りに同意を求めて甘ったるい気持ち悪い声を出す。
ワロスワロスで済ませてたけどこの前は不妊治療でやっと授かった義兄嫁に対して
「高齢(30過ぎ)ガリガリ女は絶対難産、かわいそう」と暴言を吐いたので
横で聞いてた私の方が切れて言ってやった。

「えーでも全く体型気にしないデブよりマシですよー。
お義母さんはもう気にしなくてもいいお年だけど私が子供で母親デブだったら
恥かしくて授業参観の日とかも絶対休んじゃうだろうな~。
一緒に出かけるのも嫌でしょうがないしそっちの方がかわいそうだわ~」

予想の通り「失礼ね!女は少しぽっちゃり(ry」と反論してきたので
天然装ってにこにこアホ面で言ってたのをいきなりマジ顔に変えて
「え?ちょっとですか?ちょっとっていうのはちょっとですよね?
体脂肪が45%もあるデブなのにちょっとですか?
(義兄嫁)さんの倍はデブなのにちょっとなんですか?ねぇねぇねぇ!!」と
畳み掛けてやった。 (多分100回近くデブって言ったw)

トメ、びびって泣きそうな顔になりながらも
「でも…ちょっと太ってるのが悪い事ばかりじゃないし…」とか言うから
「ええー!でも45%って身体の半分ですよね?
身体の半分が脂肪でいいのは雪山で遭難した時くらいじゃないですかあ?
あ、今から雪山に行くんですか?行くんですね?いつ行くんですか?
さあさあさあさ(ry」と鶏みたいに追い立てるとひぃひぃ泣き出した。

ついでにこの時同席してたのに全く義兄嫁を庇わないクソ義兄も
「あ、ごめんなさいね。女だからつまんない事で騒いで(←義兄の口癖)
お義兄さん静かなところが好きなんですよね。
一緒に雪山行ったらどうですか?私が準備しますよ!遠慮しないで!」と言ってやった。

以来、トメは私や義兄嫁にカロリー爆発の食べ物を無理やり勧めるの止めたし
義兄も嫁でも「怒らせると怖い」事がわかったみたいで前よりはマシになったらしい。
たまに偽実家に行くと恨みがましい目で見てるから改心したわけじゃないみたいだけど
実害が減っただけでも楽になった。何でもっと早く言わなかったんだろ。