181 :
目撃談ではないんだけど、本人(知人)が自HPで晒していた話。

新郎新婦ともにオタクだったので、披露宴で
オタク友人のみが座った席の名前(「寿」や「松竹梅」など)を、
式場の人にわざわざリクエストして「萌」席に変えさせたらしい…。

両家の家族・親族や上司も来てるのに。
当時(一昨年あたり)は、今ほど「萌え」という言葉がメディアに氾濫していなかったので
オタク以外の参列者にはわからないだろう…という悪戯心のようだが。

もう疎遠になってた知人なんだけど、
もしもまだ関係が続いていて、披露宴に招待されてたら
その「萌」席に座らされてたかもと思うとゾッとする…。

182 :
どうでもいいが

> オタク友人のみが座った席の名前(「寿」や「松竹梅」など)を、
> 式場の人にわざわざリクエストして「萌」席に変えさせたらしい…。

に座らされてたかもという事は>>181はオタクって事ですな?w

183 :
別にゾッとする程でもないと思うが。

184 :
以前出た披露宴で、銀河英雄伝説一色の披露宴があった。
・テーブル名が帝国軍のキャラクター名(ラインハルト・フォン・ローエングラムとか)
 テーブル名が長すぎて、席次表の印刷が微妙につぶれてた。
・お色直しの新郎衣装が帝国軍コスプレ。
・『新郎・新婦』ではなく『皇帝・皇妃』と表記、
 司会者も新郎新婦を「カイザー・カイザーリン」と呼び
「これよりカイザー・カイザーリン両陛下が皆さまのテーブルを・・・」とか言ってた。
「カイザー○○陛下は・・・」とか「カイザーリン××陛下は・・・」とか。
盛り上がってたのは、友人の一部だけだった。

185 :
………スゲー………

186 :
>>184
サム…。

それは終始苦笑い…だけじゃすまなさそうだ。
会社関係や上司は呼んでなかったのだろうか…。

187 :
その筋のオタクだけの二次会だったら受けるのかもしれないけど…
かなりサム、というかなんかの宗教と間違われそうだ…。

萌席、字面だけ見たらなんかめでたそうでいいかもよw

188 :
184です。
上司、職場関係、いましたよ。私も新婦の同僚として出席してた。
席次表見て、キャラクター名がずらりとフルネームで書いてあったから
「おいおい、銀英かよ」って苦笑いだったんだけど、さすがに
「カイザー・カイザーリン」はびっくりした。
親戚とか年配の人は「陛下って・・・天皇陛下にでもなったつもりか」と嫌な顔してた。
その場のノリで「カイザー、どうぞ祝杯を」って次々お酌にいったり
「カイザーリン、記念に写真をよろしいですか」とかやってた人たちもいたけど
大半はひいてた。
ほんとに、二次会で自由にやれよと思ったよ。

後日、新郎は職場で上司とかからも「陛下」とか「カイザー」とか呼ばれ続けたらしい。
子どもの名前も銀英伝つながりで「ジーク」とか考えてたらしいけど
親から猛反対くらったそうで、原作者の名前になってた。