626 :
昔でた披露宴での話だが。
引き菓子の箱に書かれた消費期限が、披露宴より1週間以上前の日付だったという経験がある。
食べようとして気付いて、食べるのやめた。


引き菓子はホテル内の洋菓子店のお菓子だったんだが
単にスタンプの押し間違いだったらしい。
2週間くらいして、ホテルから
「消費期限の記載に誤りがありました。申し訳ありませんでした」
という内容の手紙と、ホテルの宿泊割引券が届いた。
でも、大抵の招待客は、気付かず食べたか、気付いて捨てたかだろうなー。

新婦はホテルの担当者の対応がかなり悪かったとキレてた。

627 :
>「消費期限の記載に誤りがありました。申し訳ありませんでした」
二週間もたってたら記載ミスか、そう言って誤魔化してるかわからんよな
詫び状と安全な現物を送るべきだ
つか宿泊割引券って、うかつな洋菓子店をのあるホテルに、わざわざ金払って泊まりにきてね
と言ってるようなもんだよな

628 :
お詫びの品が次回以降の割引券ってほんとふざけてるよな。
まだ図書券一枚のほうがうれしいっつうの。