701 :
新郎友人のスピーチで 
「なぜそんなに仲良くない僕が選ばれたのか分かりません」とか 
「特に●●君(新郎)とは接点も無く…」とか話し出した。 

どうやらその後の話の展開で「前置き部分はギャグで、実は仲の良い友達」って流れだったようだけど、 
なんか無駄に話が長い上に緊張してるし喋りも下手で、途中で皆の注意がそれて聞いてる人も減って、 
「本当になんでこんな人がスピーチしてるんだろう?」って空気のまま終わってしまった。 

喋りがうまくない人が下手にこういうジョーク言うとそのままサムくなるね。 

702 :
新婦上司のスピーチでいきなり会社紹介が始まるとかもね。 
創業者や資本金がどーだとか言われても・・・ 
空気読め系。
825 :
ドレスコードが女性全員振袖という式に出た。 
ある程度年齢が上の人は見逃されてたけど、新婦友人は強制で。 
新婦は29歳で、当然友人たちの年齢も高い。 
妊娠中の人も、既婚者も、子持ちも、振袖持ってない人も「絶対にお願いね!!」と言われ、 
無理だと言うと泣いて「私の夢を~…」と聞かないので、 
どうしようもなくなった人は欠席にして返信した。 
それがまた気に食わない新婦は連日連夜の電凸で泣き落し。 
自分の式にも出てもらったから…と、しょうがなく振袖で出席した人もいた。 
ちなみに私は振袖持ってなかった上に、レンタルするほど金もなかったんで洋装で。 
招待客(新婦友人)は大体洋装和装半々くらいの割合だったと思う。 
新婦によると式のテーマは「アジアンビューティー?とヨーロピアン?の融合?」だかなんだか… 
「ああ、和洋折衷…」と言ったら怒られた。 
なんかベトナムっぽい、アジアなヨーロッパ風が好きらしい。 
和装の客と洋装の自分、というシチュが欲しかったらしく、 
テーブル回ってきた時あからさまに不機嫌な顔された。 
高砂に行ってもそっぽ向いて「振袖着てきてって言ったのになーあ」と言われ、 
おまけに洋装組は写真まで拒否されたよ。 
真ん中にドレスの新婦、そして周りに振袖だけ集めて撮ってた。 
振袖たちも人数集めで知らない人同士で写ってるし、ちょっと気まずそう。 
確かに写真はいい感じだったけど、こっちは面白くなかった。 
当然振袖たちも嫌な感じだと思ったらしく、そのまま新婦とは疎遠に。 
2年後、同窓会に来た新婦平謝り。 
「なんであんなに浮かれてたんだろ…」と失礼な態度を詫びてきた。 
夫婦仲は良く、幸せだそうだけど結婚式の事は新婦の中で黒歴史扱いになってた。 
特にティンカーベルをイメージしたドレス(杖付き)を着て、 
魔法を使いまーす☆なポーズの写真は永遠に封印したそうだ。 
「29歳でさ~…あれはないよねぇ…」と呟く彼女を慰めるのが大変だった。 

826 :
> 「ああ、和洋折衷…」と言ったら怒られた。 
これで噴出したw 

827 :
>呟く彼女を慰めるのが大変だった 
慰めてあげるなんて親切だね。 

828 :
謝ってきただけマシ、な事例か? 

831 :
>>825 
疎遠にされて眼が覚めたのか、魔法ポーズ☆の写真見て 
眼が覚めたのか気になる。 
謝ってきたぶんまだマシなんだろうな。