実録修羅場まとめ


カテゴリ: 修羅場

近所のA家。 

A母はA長男が大学に入ったあたりから(けっこういい大学) 
近所中に 
「いい娘さんいらしたら紹介してください〜」 
と言って回るようになった。 
年頃が釣り合う娘さんのいる家などにも粉かけて回っていた。 

ちなみに私はA母とうちの母が元同級生なこともあり 
気まずくなりたくなかったのか? 
それとも私は最初から眼中になかったのか? 
とにかく私はタゲられることはなかった。

【いい娘さんいたら息子に紹介】の続きを読む

最近一軒家を買って引っ越したんだけど。 
引っ越してそうそう、近所のセコキチに目を付けられてしまったww 

挨拶に行った時、渡した洗剤にもお礼の前に「ダウニーが良かった」と文句を言う様な人で 
第一印象から最悪で、挨拶程度に付き合おうと決めてたんだけど 

両親の知り合いで、私を小さい頃から知っている人が近所に居るんだけど、
その人が私の両親の仕事と旦那の両親の仕事を言った途端、クレクレになってしまった。

【近所のセコキチ】の続きを読む

新卒で入社して夢と希望に満ちあふれていました、最初の方は特に何も無く
普通の会社だと思っていました。 
自分は元々根明だったのあり、営業に配属されました。 
配属された初日から上司から「よし、飛び込みに行って来い」の一言。 
普通は先輩の仕事の仕方とか、同行して覚えるものじゃないのかなぁ?
と疑問を抱いていました。

【勤めていた超ブラック企業】の続きを読む

彼氏がいつの間にか妹とくっついていた。 
二人でデートしてたのを目撃し、どういうことだと近くの喫茶店に連れ込んで問い詰めたら 

彼「お前は一人で生きられるだろうけど、こいつは俺が守ってやらなきゃダメなんだ。 
こんなことになっちゃったけど、お前を好きになって付き合ったことは後悔してないよ。 
お前のおかげで運命の人に会えたんだから……」 
妹「お姉ちゃん、ごめんね。でも私、この人じゃないとダメなの。 
お姉ちゃんには悪いけど、この人への気持ちを諦めたら絶対後悔する。 
その代わり、お姉ちゃんの分まで二人で幸せになるから! 
優しいお姉ちゃんなら、絶対いつか運命の人に会えるよ」 
と、ドラマみたいな台詞をぶつけられた。 
思い出したくなくてもたまにこの場面が浮かんでくるので、今でも内容をハッキリと覚えてるのが悲しい。 


【こいつは俺が守ってやらなきゃ】の続きを読む

毒家族に行った復讐。 

小さい頃から搾取用兼サンドバックとして育てられてきた。 
三人兄弟の一番上だが、下の妹弟は私の事は生物と思わない様に、
と常日頃両親に言われていた。 
父方の親族会議を機会に復讐開始。 

会議もつつがなく終了し、場は宴会へと移行。

ずっと黙りっぱなしの私に、親族の一人が気を使って話し掛けて来た。 
親族「私さんも成人して、すっかり綺麗になりましたね。成人式は華やかだったでしょう」 
父「いやぁこんなの見た目だけでね、わがままばかり言って結局写真だって撮っていないんですから」


【父親の拳が頬に飛んできた】の続きを読む

いつだか梱包用のプチプチが嫌いだと父が言っていたので、何故かと聞いたら
「俺が入院中に彼女が暇潰しにって持って来たんだけどそれと一緒に入ってた手紙が嫌な思い出できらい」との事でした。

どんな内容の手紙だったのかと聞いたら、こどもをおろしたとの旨だったそうです。


【父は梱包用のプチプチが嫌い】の続きを読む

私がした復讐をひとつ。 

中学生の時にひどい虐めにあった。
理由は私の父親が日本語を話せなかったから。 
「コンニチハ」「アリガトウ」ぐらいは話すが、外国人特有のしゃべり方だったので 
「気持ちが悪い親」と笑われたのが虐めの始まりだった。 

私がやられた内容は、教科書を窓から投げ捨てられる、
金を取られる、テストで平均点以下を取れと命令されるなど本当に酷かった。 
気が弱い私は反抗することができず、ただただ苦しいのを
我慢してやっとこさ中学を卒業した。

【中学時代自分をいじめていた人】の続きを読む

二世帯同居(一階がウトメ二階が私たち夫婦)で「お互いの住居スペースには踏み込まない」約束だったのに 
私がパートで出かけてる隙に侵入して冷蔵庫や棚を漁り、 
住み着いてるピザコトメと勝手にお菓子やら飲み物を飲み食いしながら 
私に対する愚痴(嫁はケチだ、菓子ぐらい食わせろなど)を言いまくり 
洗濯物を畳んでくれると見せかけてスナックの油が付いた手で 
わざと触ろうとしたり、私の下着をチェックしようとしたりと 
気持ち悪さ全開のクソトメ&コトメ 


【棚のお菓子や飲み物を漁るトメコトメ】の続きを読む

当時結婚を前提に同棲していたんだが、お盆で彼女は帰省中。
ふと彼女のパソコンを覗いて見たら、
mixiやらLINEやらTwitterやらから、
浮気の証拠がボロボロと出てきた。
それらをまとめて、彼女のパソコンから、
登録されている人たちすべてにバラまいた。

浮気相手は二人いて、
A 会社の同僚、妻子有り
B 地元の同級生、独身

履歴の会話から、
どちらも割り切った関係であることはわかったが、
浮気は浮気。
ゲロはくほど精神的に追い詰められた。


【浮気彼女にした復讐】の続きを読む

GWに一泊だけ義実家に泊まった朝。ウトメと私たち家族で遅い朝食を 
終えてのんびりしてるところに、いつものようにお昼近くなってパラプー 
コトメが起きてきた。このコトメ、いつも明け方近くまでネットやってて 
寝てない寝てない詐欺を繰り返すのが鬱陶しいんだけど、今回は小2の娘が 
スカをしてくれた。 


【寝てないから眠いわー】の続きを読む

このページのトップヘ