実録修羅場まとめ


タグ:修羅場

友子 私にこの話を教えてくれた、美人喪女
A子・B子・C子 友子と4人の仲良しグループ
浪男 4人と同じ予備校に通う浪人生

先日、美人なのに何故か喪女の友子に「なんで美人なのに喪女なの?」と聞いたら教えてくれた
友子が恋愛に嫌悪感を抱くきっかけになった話。


【美人なのに彼氏が出来ない】の続きを読む

彼女、26歳、広島出身、東京在住。
俺、27歳、東京出身。
ちなみに、この話の中では俺は空気です。

広島から転勤してきた彼女は、俺が言うのもなんだがおっとりした美人。
「寒いけん、あったかくして寝んちゃいね~」などと、おっとり広島弁に癒される日々。


【席を譲らない中学生】の続きを読む

私子 当時21歳。大学3年生。普通の女。一人暮らし。
Y美 背が小さくて可愛い。当時18歳。高校中退後、無職。実家暮らし。
T谷 Y美の彼氏。24歳。カジノバーのフロアマネ。
ビル アメリカ人。54歳、会社社長、金持ち。
A子 26歳、会社員。
B男 32歳、A子の彼氏。小さい鉄工所のドラ息子。

私子はとあるコミュニケーションサイトにハマり、そのオフ会でY美と知り合いました。
春でした。

【アメリカ人社長の愛人】の続きを読む

●元彼A
当時20代後半 地方出身東京住み
●私
当時20代前半 東京生まれ東京育ち
●A彼家族…父、母、弟、妹
A地元住み
●A彼地元友達…B子、その他多数
A地元住み

Aとは友だちを介して知り合い、好きな芸人が一緒だったことから話が弾み、Aから
「絶対付き合って良かったと思わせるから」
と言われて付き合うようになった。
Aは旧帝大院卒の地方出身東京住み。
大手企業勤めで「俺が俺が」というタイプではあったが、
笑いのツボがかなり似ており、楽しくお付き合いしていた。

【彼氏が極度の地元志向】の続きを読む

きっかけは彼姉の結婚式。
彼姉の結婚式に呼ばれたんだけど遠慮すると返事した。
婚約してないし付き合ってまだ半年だし。
それと親戚の結婚式にまだ婚約もしてない彼女を連れてきてその直後別れたという話を叔母から聞いてたから。

【召使い扱い】の続きを読む

このページのトップヘ